相談累計  108,383(2024年7月12日現在)

固定電話からは  0120956119       

携帯電話からは 0570028115 (通話料有料)

受付
月~土曜日 10~16時(12~13時を除く)
休日
日曜日・祝日

【ご相談はこちら】         

 固定電話からは 0120956119                      

 携帯電話からは 0570028115  (通話料有料)

受付:月~土曜日 10~16時(12~13時を除く)

事例84:仕事がなかなか継続できない 大人の発達障害の事例
(自閉症スペクトラム障害)

傷病名  自閉症スペクトラム障害
年金の種類  障害基礎年金
等級  2級
請求方法  事後重症請求
年齢・性別  40歳代前半・女性

事例の概略

 生育歴には特に気になることはなかったとお母様から言われていたそうですが、成人してから「発達障害」の診断を受けた方でした。

 仕事を始めてから様々な不具合が出てきました。『混乱してしまい作業についていけない。何が分からないのかが、分からなくなりパニックを起こし、動作がフリーズしてしまう。「適当」ということが分からない。極度の緊張で酷い疲労感を感じる。メモの取り方が分からなくなり、的外れな質問を繰り返してしまう。』等です。

 カウンセリングを受けたものの、就労を続けることができず、やむを得ず退職となりました。病院を受診して発達障害(ADHD)のグレーゾーンと告げられ、その後も仕事を続けることが困難で転職を繰り返していました。

 障害年金支援ネットワークの電話相談につながり、手続きのお手伝いをさせていただいたことで無事、障害基礎年金2級の受給となりました。

請求までの経緯

 精神障害者保健福祉手帳は持っていませんでしたが、障害福祉サービスを利用するために申請して交付を受けました。

 就労継続支援A型事業所の利用をしていましたが、人身事故を目撃したことで、希死念慮が強くなり入院となりました。

 退院後、試用期間中に解雇されたことに衝撃を受けて、急激にうつ症状が悪化となり、何も出来ない状態となってしまいました。日常生活全般において自発的に行うことは困難である状態を主治医へお伝えし、診断書を作成いただき手続きを行いました。

苦労したこと 工夫したこと

 診断書には、うつ状態のため外出ができないことや家事ができないこと、仕事を転々としていることをしっかりお伝えして記載していただきました。

 病歴・就労状況等申立書では、今まで仕事がなかなか継続することができないこと、お一人で生活することは困難であることを強調し補足しました。

請求の結果

 障害基礎年金2級16号が決定しました。

 請求人は現在も就労を継続することは困難な状態にありますが、生活の基盤となる障害年金の収入ができたことをとても喜んでおられました。

 万一、不支給になった際には、(再)審査請求や時期をずらして再裁定請求することも考えておりましたので、無事に受給決定となり私も安心しました。

担当社労士 S・N(兵庫県)

【ご相談はこちら】

 固定電話からは 0120956119                      

 携帯電話からは 0570028115  (通話料有料)

受付:月~土曜日 10~16時(12~13時を除く)

一人で悩まず ご相談ください

固定電話からは
0120956119

携帯電話からは
0570028115 (通話料有料)

 月~土曜日  (日祝は休み)
 10~16時 (12~13時を除く)

▼サイト内検索▼

講師派遣・セミナー・相談会

2024年6月29日

『株式会社朝日エージェンシー』まからご依頼を受け「障がい者のための就職・転職フェアSMILE」で無料相談を行いました。

障がい者のための就職・転職フェアSMILEの相談会の様子
2024年6月24日

滋賀大学教育学部附属特別支援学校』まからご依頼を受け、講演を行いました。

『滋賀大学教育学部附属特別支援学校の講演の様子
2024年3月25日

神奈川県立横浜修悠館高等学校まからご依頼を受け、セミナーを行いました。

横浜修悠館高等学校の勉強会の様子
2024年3月9日

『株式会社朝日エージェンシー』まからご依頼を受け「障がい者のための就職・転職フェアSMILE」で無料相談を行いました。

障がい者のための就職・転職フェアSMILEの相談会の様子
2024年3月2日

日本医師事務作業補助者協会 広島県支部』さまからご依頼を受け、同協会の催しで講演を行いました。