相談累計  52,836 (2018年4月25日現在)

 ご相談はフリーコール(無料)
0120-956-119
受付
月~土曜日 10~16時(12~13時を除く)
休日
日曜日・祝日

障害認定基準

 このページでは、障害や病気がどのような状態のときに、障害年金の対象になるかを示した『障害認定基準』を紹介します。PDFファイルのボタンをクリックして、ご覧ください。

 一般的にはこれを基に障害年金の受給の可否や等級が決められていますが、障害年金の認定には様々な要因が関係しますので、詳しい内容については無料電話相談(0120-956-119)にてご確認ください。

全体版

項目別

目の障害

聴覚の障害

鼻腔機能の障害

平衡機能の障害

そしゃく・嚥下機能の障害

音声又は言語機能の障害

肢体の障害

精神の障害

※「高次脳機能障害」「てんかん」「知的障害」「発達障害」は、精神の障害として取り扱われます。

※「てんかん」は『精神の障害に係る等級判定ガイドライン』の対象外です。

神経系統の障害

呼吸器疾患による障害

心疾患による障害

腎疾患による障害

肝疾患による障害

血液・造血器疾患による障害

代謝疾患による障害

※主に「糖尿病」に関することです。

悪性新生物による障害

※「悪性新生物」とは、いわゆる「がん」のことです。

高血圧症による障害

その他の疾患による障害

重複障害

併合等認定基準

国民年金法施行令別表

ご相談はフリーコール(無料)

0120-956-119

受付:月~土曜日 10~16時(12~13時を除く)

一人で悩まず ご相談ください

0120-956-119

 月~土曜日
 10~16時(12~13時は除く)

講師派遣・セミナー・相談会

2018年3月15日
『NPO法人 大阪医療ソーシャルワーカー協会』さまからご依頼を受け、協会会員である支援者の皆さまに向けて講演行いました。
NPO法人大阪ソーシャルワーカー協会の勉強会で講演を行う井上健士会員
2017年2月21日
『茨城県・鹿島市役所生活福祉課』さまからご依頼を受け、ケアマネージャーの皆さまに向けて勉強会行いました。
2016年7月30日
東京八重洲ホールにて、障害年金の受給を支援する社会保険労務士の皆さまに向けてセミナーを開催しました。
東京で開催したセミナーの写真